デザイナーズマンションといえば

デザイナーズマンションといえば

デザイナーズマンションの特徴としては

■ 45歳 女性
デザイナーズマンションの特徴としては、デザイン重視であるということです。

大抵の住居は、住み心地を重視し、例えば生活動線が良くて、部屋の広さや収納スペースが十分にあるか、また日当たりや風通しが良いかなどを重視します。
でも、デザイナーズマンションは、そういったことは二の次で、マンションの外観がオシャレで変わった形をしていたり、部屋の中も、壁がコンクリートの打ちっぱなしだったり、壁の仕切りを取りはからった、広い空間であったり、トイレやお風呂はガラス張りで中が見えたり、お風呂のバスタブが猫足だったり、また部屋の中に螺旋階段がついていたりします。
要するに、実用性がないので、ファミリー向けではないでしょう。どちらかというと、独身の方が、オシャレなマンションに住みたいであるとか、人とは違った住居に住みたいといった、自分の好みで快適さと癒しを求めて、生活を楽しみながら住まわれる、空間といったところでしょうか。

おすすめ記事

Copyright (C)2017デザイナーズマンションといえば.All rights reserved.