デザイナーズマンションといえば

デザイナーズマンションといえば

マンションは、どこも大体、外観や間取りが似ているところが多いです

■ 37歳 女性
マンションは、どこも大体、外観や間取りが似ているところが多いです。
その方が、入居者にとって、一般的な生活設計が描きやすいのかもしれません。
でも、せっかくマンションを選ぶのなら、自分の生活スタイルを追及した部屋や、個性的な外観や間取りを選びたい気もします。
そんな時にお勧めなのが、デザイナーズマンションです。
デザイナーがこだわりを持って建築しているので、例えばコンクリート打ちっぱなしの壁や、ガラス張りのお風呂など、ちょっと他とは違う、お洒落な空間が期待できます。
デザイナーズマンションと言うと、オシャレだけど実用性が伴わないのでは、といった不安も正直あります。
でも最近では、個人の意見をデザイナーに伝えられたりといったサービスもあるようなので、生活スタイルにも合い、なおかつスタイリッシュなマンションに住めるようです。

反面、やはりデザインにこだわっているので、修繕費が高くついたり、といったデメリットもあるようです。

でもせっかく入居したなら、お友達とホームパーティをしたりして、格好良いマンションを見せびらかしたいです。
Copyright (C)2017デザイナーズマンションといえば.All rights reserved.